東京インスパイア

都内で働く高卒リーマンの記録

アドセンス初の支払い収益達成と憂鬱な未来へのメンタル構築

f:id:satril:20170219145822j:plain

先月の Google アドセンスでの収益によって、8,000 円の収益を超えました。なので『東京インスパイア』では初めての報酬となるのですが、、、実際は、8,000 円も稼いでいないのが現実なのですよ(汗)

それと、2月11日くらいに起きた、Google のアップデートによって、完全にアドセンスが死んでしまいました...(笑)

タイトルにもあるように、収益を初めて達成したからといって、嬉しいワケではなく正直自分としては暗い気分になっております。

前回に引き続き、アフィリエイトで収益を得ていくにあたっての自分の今の気持ちなどを綴っていきたいと思います。

本当は 8,000 円も稼いでいないアドセンスの収益金額

f:id:satril:20170219150024j:plain

改めてにはなりますが、先月の 1 月に発生したアドセンスの収益でお支払い基準額である金額に達成したので『東京インスパイア』としては、初の報酬を受け取ることになりました。

ちなみに 8,000 円とは言っていますが、正式には 8,000 円と数百円の報酬となる予定ですが、ここでは面倒なので 8,000円とさせていただきます。

さて、この 8,000 円ですが、冒頭でも言いましたが、実は『東京インスパイア』の報酬金額だけじゃないんですよね。

 

というのも、自分が最後にアドセンスの報酬金額を獲得したのは 2014 年 8 月なんですが、その後もアドセンスの報酬は発生していたのです。そのとき、トレンドブログを運用していたんですが、途中で自分が辞めたんですよね。

なので、前回のトレンドブログで得たアドセンスの収益が 5,000 円ほど残ったまま始まったのが、この『東京インスパイア』なので、実際にこのブログで稼いだ金額は 3,000 円ほどになります。

したがって、単純に 3,000 円を達成するために約 8 ヶ月くらい経過しているので、 時給に換算すると、とんでもないブラック労働なのがよく分かりますよね(汗)

 

1 日 100 円の目標掲げた日にアドセンスが死んだ

f:id:satril:20170219150200j:plain

しかし、そうは言っても、先月(1 月)の収益は 1700 円ほど発生してて、『東京インスパイア』を始めて、一番稼いだ月でもあったんです。

そして、その快進撃は 2 月に入っても止まることはなく、寧ろ上がっているように思えました。なので、今月の目標としては、1 日 100 円の目標を 2 月 5 日頃に立ち上げていたんです。

 

1 日 100 円であれば、単純に 1 ヶ月で 3,000 円になりますからね、2 月の初旬頃の収益発生を見ていても、1 日 300 円 ~ 400 円レベルで発生する日もあったりしたので

「あれ?これいけんじゃねー?」

っと思っていたので、3,000 円なんてすぐにイケると思ってたんです...

 

しかし、現実はやっぱり甘くないですよね。時は、平成 29 年 2 月 11日(建国記念日の日)頃、Google でアップデートがあったのか分かりませんが、Twitter でフォローしているクロネコ屋さんが以下のような記事を書いておりました。

moonpower2020.net


そして、自分にも影響が出たのが 2 月13 日頃、メインで稼いでいた、記事からの収益が一気に無くなってしまいました。数百円レベルで稼いでいた、ここ数日間が夢のように一気に収益が無くなったのです。

 

先日、書いたこの記事の背景には、今回のアップデートも絡んでおりまして、自分としては、今後引き締めていきたいなと思いつつも少し甘く構えておりました。 

www.tokyo-inspire.com

しかし、数日経過した本日時点になっても、一向に収益が上がりません。そもそも、アクセスが一気に半分近くまで、現象してしまいました。

これは、流石に応えますよね...

 

Googleアップデートは正義か悪か?

f:id:satril:20170219161251p:plain

今回のアップデートを受けて、自分は、以下のようなツイートをしてしまいました。

そもそも、自分のように、ほぼアドセンス収益だけで収益を得ていくようなスタイルだと、 アクセス数が肝となってきます。そのアクセス数が減るとなると、当然ですがアドセンスで得る収益も減少することは、当たり前なんです。

 

だけど、現実を受け入れない自分は、例のように「もう、辞めようかな...」っと思ったんですが、Twitter を見ていると、前述したクロネコ屋さんが、こんなツイートをしておりました。

このツイートを見て「アフィリエイターはイカれてるぜ...」っとも思ったのですが、クロネコ屋さんが言うように、結局のところ Google のアップデートというのは、ユーザが求める情報に対して、有益で最適な情報を提供することに重きを置いていると思うんです。

 

なので、アフィリエイターにとっては、アップデートが悪の所業だったとしても、ユーザにとっては正義なわけであります。ということは、アフィリエイターは Google のアルゴリズムを意識して書くのではなく、あくまでも情報を求めているユーザにとって有益な情報を書く事を意識しないとダメだなと改めて思った次第です。

 

アップデートにもくじけないメンタル構築

 

f:id:satril:20170219160632j:plain

さて、最後の章になりますが、ここまで当たり前の事を書き綴ってきましたが、有益な情報を書くとは気軽に言ったものの、それは有益な情報を書ける事が前提であって、ほとんどの人は書けないのではないかと思います。

 

では、有益な情報を書けるようになるには、どうすればいいのか?

 

そう考えたとき、一番基本的でかつ、一番難しい問題が浮かび上がってきます。

それは、ブログ(記事)を書き続けないとこのレベルまでに到達できないということです。

 

なので、自分がアフィリエイター(特に本業の方)を尊敬している唯一の理由は、ブログ(記事)を書くという行為をひたすら続けているからであります。

この単純な作業がいかに難しいか、昔トレンドブログを書いていたときから、自分自身で実感しております。もちろん、兼業である自分にとっては、二足の草鞋で書くということが、そもそもキツかったのですが、そんなの気の持ちようでなんとかなるし、うまくいかなくても本業の収入でカバーできると思っているんです。

 

しかし、本業のアフィリエイターは、そうはいかない。

本業だけに、ブログ(記事)を書いて書いて書きまくって、稼がないと生活することが出来ないことが前提ですので、自分みたいな兼業者と覚悟が違うと思うんです。

自分は、今回のアップデートでアクセスが半分に減少して、収入も一気に減少したのですが、だからといって本業には何も支障がありません。

 

でも、これが本業だったらどうでしょう?

順調に収益が出ていたのに、明日から一気に収入が無くなるんですよ??

 

こう考えたら、本当にこの人達は凄いなと単純に思う訳ですよ(汗)

だから、今回のアップデートによって、自分は意気消沈していたのですが、稼いでいるアフィリエイターのツイートとか見てると、冷静にアップデートの内容を分析しているんですよね。

自分みたいに腐っている人は、一人もおらず、寧ろ「今回のアプデは◯◯だから、今後は△△しよ〜みたいな感じで対策を練ったりしてるんです。

なので自分もその内容を大変参考にさせていただいております。

 

一昔前にトレンドブログをやっていたときは、アクセス数が一気に減少したら、速攻で諦めていたのですが、今は他のアフィリエイターの存在がかなり大きいです。


「はあ...半年近くブログ書いているのに...もうダメかもな...」

「時間の割には、全然稼げんやん...」

 

そう思って、最近、徐々にブログから遠ざかって、メンタルが崩壊していたカバオですが、Twitter でアフィリエイターが頑張っている姿を見ると、更新頻度が落ちても、この『東京インスパイア』の更新だけは辞めないように頑張ろうと思う今日この頃です。