東京インスパイア

都内で働く高卒リーマンの記録

小出恵介の淫行事件から見るハニートラップで芸能人や有名人を陥れるアウトローの本質

先日、芸能界に激震が走った俳優の小池恵介による女子高生淫行事件

芸能界からも大御所俳優から辛辣な事を言われたり、ある関係者から「酔うと豹変する」とか「酒好きで女好き」とか、ゴシップ要素満載のスクープとなっておりますね。

ただ、個人的に興味が湧いたのが、小出恵介は「事務所に相談せずに相手側に要求された 500万円を支払い事態を収束しようとした」とのこと。

本来なら準強姦罪や淫行条例などに該当して事件になるはずが、相手側が500万円で事態を収束しようとしたところに何か「ニオイ」を感じました。その「ニオイ」とは、この事件は「アウトロー達が仕掛けたハニートラップだったんじゃないか」という事です。

普段、芸能記事なんか書かない自分ですが、この部分を私見たっぷりにお話ししたいと思います。

ハニートラップという社会の表裏を繋ぐ手堅いビジネス

f:id:satril:20170611004033j:plain

冒頭にも説明しましたが、この事件はハニートラップの可能性がかなり高いと思いました。その理由がこちらのリンク。

girlschannel.net

この記事によると、ある男が黒幕であり、ハニートラップを小池恵介に仕組んだとのことですが、事件の真相がどうであれ、黒幕の男は2009年に逮捕歴もあるみたいです。しかも、その容疑がまた、およそカタギの人間がやるような内容じゃないんですね

つまり、この逮捕からして裏社会に生きている人間という可能性が極めて高いということが分かると思いますし、もしこの事件がハニートラップだった場合、今後は相手側の素性や出方次第で一気に世間の見方が変わってくるかもしれません。

 

しかし、ここで敢えて言いますが、万が一ハニートラップだったとしても、小出恵介は表舞台に戻ってくる可能性は低いでしょう

なぜなら、小出恵介は、17歳の少女と淫行した事実を残しているわけです。これは、先日ありました、ジャーナリストの山口敬之氏が自称ジャーナリストの詩織氏を酒を飲ませてレイプしたということで裁判沙汰になり、不起訴になった事件がありましたが、あの事件も色々なことが言われておりますが、たとえ真実がハニートラップだったとしても、山口氏が表舞台に出れることはないでしょうね。

なぜなら、ハニートラップの本質は、例えお互いが合意だったとしても「とは、言ってもアイツと結局ヤッたんでしょ?」という見方が世論の見解であり、この「ヤッた」という事実は、世間一般的に同情されにくいという側面を持っております。

女性問題とか性問題で発生した事件は、少なくとも発生時点で加害者とされる立場の者が社会的に抹殺される可能性が極めて大きく、加害者の疑いが晴れたとしても社会的に大きく爪痕を残すことは事実なのです。

少し話しは逸れてしまいましたが、ハニートラップは表社会のデメリットと裏社会のメリットをうまく利用した手堅いビジネスだと個人的に思っております

ハニートラップを仕掛ける側の目になってみる

さて、ここでこの記事を見ていただいてる方に質問です。

 

もし、あなたがハニートラップを仕掛ける側となったら、一体どうやって仕掛けますか?


まあ、実際に仕掛けることはないと思いますがね、もしそう考えたら方法はいくらでもあるかと思いますが、個人的には以下の7つの流れになるかと思いました。

  1. 女の子を集める
  2. 芸能人や有名人に信用される人脈を持つ
  3. ターゲットから信頼される
  4. ターゲットの好みや嗜好(性癖)などの情報を取得
  5. 4 に当てはまる女性との利害関係を強化
  6. ターゲットから何を得るかを考える
  7. ハニートラップ実行

女の子を集める

まず、なんと言っても女の子がいないと始まらないでしょう。もっとも、一般人であれば、最悪一人でもいいかもしれませんが、狙うのは芸能人や有名人ですので、相当レベルが高い女の子を複数人用意する必要があります。

ここら辺は、デリヘル嬢と似てますね。チェンジしても可愛い子が来なくて一巡した場合、その店を再び利用しようと思わないですからね。

あと、ハニートラップのゴールは「ターゲットとヤって社会的損失を負わせることがゴールですからね、そうなると「ヤる」ことを前提にしている女の子じゃないと厳しいです。

しかし「そんな女の子いるの?」と思う方もいるかもしれませんが、大体は世間一般的に不可視化された女の子を調達することになります。ここら辺は、以前書いたこちらの本に出てくるような女の子が多いかもしれません。

www.tokyo-inspire.com

芸能人や有名人に信用される人脈を持つ

続いて大事なのは、いかに信頼を得ていくかということになりますが、この部分は正にアウトロー界隈のネットワークを活用することが重要になってくるでしょう。

例えば、以前紹介したこちらの記事で出てくる『バウンス・アウト』では、東京ガールズコレクションを題材にしたストーリーがあるのですが、このイベントの裏では上場企業の会社の上役が裏社会で活躍するアウトローと密接に絡み合っていることを前提にしております。

www.tokyo-inspire.com

イベントをやるとなると、スポンサーが必要ですからね、ある企業の上役を飛びっきり可愛い女の子で落として、一社でも大手上場企業をスポンサーに付けたら、あとはそれが信用となって、他にもスポンサーを募れるかもしれません。

ターゲットから何を得るかを考える

この部分を考えるタイミングって、アウトローによって様々でしょうけど、まあ、大抵は金でしょうね。ただし、お金以上のものを得ることもあります。先ほど紹介したジャーナリストの山口氏のような政局が絡んでいるような案件だと、山口氏の社会的信用の失墜を使った安倍首相の批判の材料という場合もあるかと思います。

でも、山口氏のケースはレアでしょうね。アウトロー達の大半は、金だと思います。

ターゲットから信頼される

さて、芸能人や有名人など社会的地位のある男に可愛い女の子を次々と調達できたら、徐々に信頼が生まれてきます。そうなると、どんどん口コミが広がっていくかもしれません。

口コミが広まるとなると、当然信頼されていることになりますからね。ましてや、女の子絡みの信頼となると、ターゲットからすると、お金絡みと違って判断が鈍るのも確かです。

まあ、例えるなら、ホリエモンが書いた『拝金』『成金』で出てくるサルみたいな存在でしょうか。

特に『成金』では、実際に上場企業の相手をハニートラップを使って陥れる描写があるので、暇な時にでも見てみてください。

ターゲットの好みや嗜好(性癖)などの情報を取得

この部分に関しては、結構大事なところ。実際、今回の小出恵介は「20代半ばは、ババア」と言ってたらしいですからね。そんなターゲットに20代後半~30代前半の女性を用意しても信頼を損ねる可能性があります。

そうならないように、事前にターゲットの情報を取得する必要があります。もっとも、ここは最終的にターゲットに聞いてみてもいいかもしれません

実際、今回の小出恵介の事件は、飲み会の途中に件の女性を黒幕である男が呼んでるみたいですしね。その場で女の子を調達するとなると、ある意味信頼度は増すかもしれません。

女性との利害関係を強化

前述した内容に当てはまると思いますが、ハニートラップを仕掛ける黒幕と実行する女の子は、少なからず利害が一致する必要があります。

例えば、その女の子が「芸能人とヤれた」という実績が欲しいという理由でもいいし、「シングルマザーでお金が困っていて大金が欲しい」という理由でもいいし、果てはその両方でもいいので、何かしら一致してる必要があるかと思います。

この利害関係が一致させてないと、証拠などを残す事に、女の子の気持ちが回らない可能性もあるでしょうからね。 

ハニートラップ実行

文字通りなんで、割愛しますが、今の小池恵介の心境を考えるとなんとも言えないですね。

この世の中ハニートラップだらけでいつ遭遇するか分からない

さて、ここまで、色々とハニートラップについて語ってきましたが、先に説明したとおり、今回の記事はあくまでも自分自身の私見が入っておりますので、話半分で見てくれるとありがたいです(汗)

それと同時にハニートラップを仕掛けるアウトロー側の本質を仮説する事で、事前にハニートラップを防ぐ事ができればと思った次第です。

もっとも、今回この記事を書いたキッカケは、ブロガーの増田さんのこの記事を見てからなんですよね。

k170215.hatenablog.com

増田さんもこの記事で言ってるように、小出恵介に同情的な意見を述べられておりますし、やっぱり自分も同情しちゃいます。

ただ、どう考えても、今回の小出恵介の場合は「飛んで火に入る夏の虫」というか、アウトロー達にとっては絶好のカモだったのかもしれませんね(笑)

だからこそ、同じ男としてね、同情するけど、小出恵介は弁明できないだろうと思うとね...

やっぱり、ハニートラップって、自分自身も認めざるを得ない行為を証拠として残されているところが一番痛いと思うんですよね。

でも、実際、小出恵介の立場になって考えたら、ゾッとしますよね。もし、自分が俳優で、とびっきり可愛い女の子達と泥酔するまで飲む事になって、その後「この中から誰か一人選んでいいよ」なんて言われたら「じゃあ、この子で...」なんて、言いそうですもんね...

そう考えると、性欲って本当にコワいですよ。皆さんも、小出恵介みたいにならないように注意しましょう。ヤりたくなったら、ちゃんと風俗に行ってお金払って割り切って行きましょうね。
<関連記事>

新橋であった耳かき店員ストーカー殺害事件の話をしようと思う

マルチ商法の女を誤ってナンパして勧誘されたが大喧嘩して撃退した話し

都会生活に疲れて博多に引っ越して風俗にハマるが再び東京に行く話し