東京インスパイア

都内で働く高卒リーマンの記録

エアコンがすっぱい臭いするから『おそうじ革命』に9,980円でクリーニングを頼んで解決しました!って話し

f:id:satril:20170917155626j:plain

どうもー、連休を満喫しているカバオです。

さて、2017年の夏もそろそろ終わろうとしておりますが、まだまだ暑い日が続いております。なので、当然ですが、冷房(クーラー)をガンガン使っております。

しかし、我が家のエアコンはクーラーをつけるとメチャクチャすっぱくて臭いんです。実は、かれこれ1年近く、このエアコンのすっぱくて臭い問題に頭を悩ませておりました。

始めの数ヶ月は、なんとか我慢しておりましたが、1年後の今になって、すっぱい臭いが MAX になって気分まで悪くなってきたので、思い切ってクリーニングすることを決意。

しかし、今回臭いがするエアコンは、引っ越してきた当初から備え付けられているものだったので、自分でクリーニングして壊したくなかったので、今回『おそうじ革命』に依頼しました。

これが、結果的にメチャクチャ満足いく内容だったので紹介したいと思います。

エアコンのすっぱい臭いとかカビの臭いとかで困ってる人は、是非参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク
 

 

エアコンのすっぱい臭いを『おそうじ革命』にクリーニングしてもらって快適になるまで

さて、冒頭にもお伝えしたとおり、今回エアコンのクリーニングを『おそうじ革命』に依頼しました。

まあ、『おそうじ革命』に決めた背景は、嫁の意見なんです。

以前なんかのテレビ番組の特集で『おそうじ革命』が取り上げられたらしく、「あそこなら色々やってくれるし、料金もリーズナブルでいいんじゃないかな?」と言っておりました。

自分はクリーニング業者の違いなんて、あまり分かっておりませんので、黙って嫁の言うことに従うことにしましたが、今回のクリーニング代金を支払うのは自分なんですよね(苦笑)

汚れと戦うプロ集団『おそうじ革命』ってどんな会社か調べてみた

f:id:satril:20170918134748p:plain

自分がお金を支払うということもあったので『おそうじ革命』が変な会社だったらイヤだなと思いどんな会社なのか調べてみました。 

▼ハウスクリーニングやお掃除のことならおそうじ革命

すると、エアコンクリーニングが 9.980 円(税込)と記載しておりました。個人的には、エアコンのクリーニングの相場とか知らないので、もう少しかかるかなと思って慎重になっていたのですが、この時点でこう思います。

「10,000 円以内でやってくれるなら、もうここでいいや〜」

すみません。面倒臭がりで(汗)だって、早く決めて終わりにしたいんやもん。

まあ、HP には、以下のことも書いてありましたので、念のため記載しておきます。

  • 仕上がりに納得が行かなければ、再作業させていただきます。
  • 哺乳瓶を洗えるくらい安心安全のエコ洗剤を使用します。
  • 追加料金なし!完全固定料金制なので汚れ具合などで料金が上がることはありません。
  • アルバイトは使用せず、ハウスクリーニングを専門職とするプロのみがお伺いします。

こうやって書いてみると、アルバイトは使用しないというのは強みですね。

『おそうじ革命』に見積依頼や質問をしてみた

f:id:satril:20170917172242j:plain

『おそうじ革命』のことを調べて特に問題がなかったので、早速、見積も含む質問をしてみることにしました。

自分が聞きたかったことは2つあって、1つはクレジットカード決済ができるかということと、2つは本当に 9.980 円(税込) でクリーニングしてくれるのかということ。

まあ、参考になるか分かりませんが、自分が『おそうじ革命』のHPで実際に質問した内容をスクショしておきます。

f:id:satril:20170918101531p:plain

上記の内容を送って即日に先方から連絡が来ました。まあ、当たり前かもしれませんが、レスポンスが早いのはいいですね。

返信の内容は、以下の通り。

  • クレジットカードは対応してないが年内に取扱い対応予定
  • 料金は9,980円(税込)で、その他の料金は一切掛からない

クレジットカードが使えないのは、少し痛いところですが、まあ、料金が 10,000 円以内ということもあったし、既に気持ちが前のめりになっていたこともあり、正式にお願いすることにしました。

もっとも、返信メールの内容には「もし弊社での作業が決まりましたら、熱意を込めて、一生懸命清掃致しますので、 どうぞ宜しくお願い致します。」となんとも熱い文章も記載されておりました。

定型文だとしても、俺はこういうベタな表現は嫌いじゃないぜ(笑)

その後、日程の候補日をメールをした後、最後に「あわせて壁掛けエアコンはお掃除機能の有無で料金・作業時間が変わりますため お手数ですが念のために型番(型式)をお知らせ頂けますでしょうか。 弊社でも確認をさせて頂きます」との内容が。

f:id:satril:20170918013457j:plain

なので、正確な情報を伝える為にも自分は、上の写真を送付して送りました。

こういう情報は、エアコンを設置した時に必ず貼り付けてあると思うので、写真に撮ったものを送ったほうが早いと思うんです。

実際『おそうじ革命』から写真について、特に何も言われず、日程が正式に決定したとの返信が来ましたので、いよいよ後は我が家に来てもらうだけとなりました。

今思うと、見積りから問い合わせ、そして日程調整まで入れると 1~2日 くらいで決定したんですが、オペレーションが迅速で助かりましたね。

いよいよ1年の悩みが解決されるクリーニングの日を迎える!

f:id:satril:20170918014743j:plain

クリーニング当日、早速『おそうじ革命』が我が家にやって来ました。

ちょっと意外だったのが『おそうじ革命』の作業員は、名刺を渡すところから始まるということ。これは、意外にも嬉しいというか、安心できる部分だった。

ちなみに今回の担当していただくのは、高瀬さんという三人のお子さんのパパだった。

※ 本人と会社には許可を取っております。

f:id:satril:20170917155248j:plain

高瀬さんは、早速エアコンの汚れ具合をチェックする。

上の写真見て分かると思うのですが、結構汚れてましたね…。ちなみにこの点々と付着しているものはカビだそうです(笑)

f:id:satril:20170917155309j:plain

あ!言い忘れてましたが、床は汚れないように万全の環境を構築。汚れだけじゃなく、脚立とかも使用するので、床のキズ防止にも気を遣っていただきます。

f:id:satril:20170917155301j:plain

さて、話しを戻して、簡単にエアコンの現状を確認してもらったところで、いよいよ本格的にクリーニングに入ります。

まず、エアコンのカバーを丁寧に外していきます。

f:id:satril:20170917155316j:plain

このカバーの裏側も結構汚れていてビックリ。やっぱり、こういう時じゃないと分かりませんね。このカバーは、フィルターと一緒に後ほど浴室で洗浄するので浴室に持って行きました。

f:id:satril:20170917155324j:plain

その後、エアコンの精密機器の部分に水がかかったりしないように、丁寧に防水してもらいます。

この部分の防水を疎かにすると、エアコンの故障に繋がりますので、より丁寧にやる必要があります」と高瀬さん仰っておりました。

確かに、せっかく来てもらって壊されちゃったら後味が悪いもんね…。

f:id:satril:20170917155336j:plain

その後、防水環境は完成しました。ここまでおよそ、20分もかからないくらいかなと。意外とサクサクと進んでってくれました。

f:id:satril:20170917155344j:plain

さあ、いよいよ洗浄タイム!っと、その前に、まず洗剤スプレーをエアコンの熱交換器に直接噴射。

しかし、この時、高瀬さんから意外な言葉が。

「うーん、そこまで汚れてないですね〜」

ええ!そうなの!?っと心の中で呟きつつ「じゃあ、すっぱい臭いの原因はなんですかね?」と高瀬さんに尋ねましたが、ちょっと現時点では分からないと言われました。

f:id:satril:20170917155348j:plain

ちなみに今回使われた高圧洗浄機はコチラです。

意外とコンパクトだったのがビックリでしたが、頑固な汚れを落とせるとのこと。そして、いよいよ洗浄を開始することになりました。

f:id:satril:20170917155353j:plain

高瀬さんの言う通りこの高圧洗浄機は結構、威力があってビックリしました!

てか、個人的にこの熱交換機にダイレクトに高圧洗浄機を噴射する様子が大好きなんですよね(笑)なんだろう、なんかこの「絶対に綺麗になっとるやん!」って感じがたまんない。

これ分かる人には分かるはず!!w

f:id:satril:20170918022727j:plain

熱交換器のクリーニングが終わると、いよいよ送風ファンのクリーニングを開始。

意外にも、この送風ファンの部分がめちゃくちゃ汚れておりました。

f:id:satril:20170918022503j:plain

というのも、送風ファンに高圧洗浄機をかけた直後に、汚れが出るわ出るわでビックリ。

上の写真を見てくれたら分かると思いますが、この黒っぽいやつです。これ実際はもう少し茶色っぽいんですよね。

んで、この汚れを見て高瀬さんから、これまた意外な事を言われます。

「コレ、恐らくすっぱい臭いの原因はタバコですね」

んん??!いや、我が家は誰もタバコなんて吸ってないと伝えると「もしかしたら前に住んでいた人がタバコ吸っていて、その当時から一度もエアコンをクリーニングしてない可能性がある」と言われました。

タバコの汚れは、パッと見た感じ分からないけど、送風ファンに思いっきりタバコのヤニが付着しているらしいんですよね。

f:id:satril:20170918103221j:plain

なので、上の写真では少し分かりづらいかもしれませんが、タバコのヤニが混じった排水でいっぱいに。

高瀬さん曰く「タバコのヤニは熱交換機に付着するわけではないから、熱交換機だけ見るとそんなに汚れてないように見えるんです」とのこと。

今まで、あのすっぱい臭い = タバコのヤニを吸い込んでいたと思うと、マジでゾッとする。てか、管理会社の人は、前住んでいた人がタバコ吸ってたなんて一言も言ってなかったのに腹つわー…。

まあ、でも終わった事を恨んでもしょうがないし、今回のクリーニングで解決できたと思って結果オーライという事にしときます(涙)

f:id:satril:20170918105200j:plain

さて、エアコン本体のクリーニングが終わったので、ここで高瀬さんのチェックが入ります。送風ファンの汚れは綺麗に取れていると言われました。

f:id:satril:20170918105427j:plain

自分も気になったので見てみたのですが、綺麗に汚れが落ちているのが確認できました。んで、こう思います。

てか、こんなに綺麗になるんやな(笑)

今年の夏も終わるっていうのに、もう少し早く呼んでおけば良かったわ… 

f:id:satril:20170918111200j:plain

さて、エアコンの本体のクリーニングが終わったところで、最後にエアコンのカバーとフィルターのクリーニングです。このクリーニングは、浴室でやってもらいます。

ちなみにフィルターにはホコリが付着していたので、高瀬さんが持参したブラシで細かく落としていきます。

f:id:satril:20170918111822j:plain

フィルターのクリーニングが終わったら次は、エアコンのカバーのクリーニングです。

ここも丁寧にブラシを使って付着したカビを洗い落としていきます。

f:id:satril:20170918112211j:plain

無事にフィルターとエアコンカバーのクリーニングが終わったので、仕上げの拭き取りに入ります。高瀬さんは、水で落ちなかった細かい箇所の汚れの拭き取りも含めて丁寧に仕上げてました。

さすが『汚れと戦うプロ集団』なだけあって細かいところも手を抜きませんね。

さあ、これでクリーニングは全て終わったので、洗ったフィルターとエアコンカバーを本体に戻して、動作チェックと個人的な臭いチェックをやりたいと思います。

f:id:satril:20170918114040j:plain

早速、動作チェックをしてみたのですが特に問題なく動きました。

そして、問題の臭いチェックをしてみたんですが…

全く臭わねーw

当たり前だけど、あれだけ悩んでたすっぱい臭いが全く臭わなくなりました(笑)

マジで嬉しい!本当に『おそうじ革命』に感謝です、ってか高瀬さんに感謝!!

ただし、すっぱい臭いはしない代わりに、少し生乾きっぽい臭いがしました。これは何かを高瀬さんに聞きました。

クリーニング直後のエアコンは、送風ファンとか熱交換器などが少し濡れているから、こういう生乾きっぽい臭いがするんですよ」とのこと。

なので、冷房(クーラー)ではなく、暖房に切り替えて乾燥させて様子をみることにしました。

f:id:satril:20170918140841j:plain

荷物を片付けた後は高瀬さんが持参した掃除機で作業範囲を入念に掃除しておりました。あと、冒頭でお伝えするのを忘れておりましたが、高瀬さんはスリッパを持参しておりました。

昔、アリさんマークの引っ越し社が室内で作業する時に新しい靴下に履き替えて清潔さをアピールしていたのですが「いや、靴下やなくてスリッパ履いてよ…」と思ったことがあるんですよね。

何が言いたいかというと、自分は靴下だけで作業されたりするのは嫌なんですよ。なので、そういう意味ではスリッパの持参は嬉しい。

こういう細かいところまで気が利いた『おそうじ革命』の心意気は自分にとっては嬉しかったです。

さて、クリーニング作業も終わって、あの忌まわしきすっぱい臭いもなくなって大満足のクリーニングでしたが、いよいよ精算したいと思います。

LINE の友達割引きで5%OFF になった金額

f:id:satril:20170918143226j:plain

 精算しようとしたとき、高瀬さんから「LINE の友達登録すると 5 % OFF になるので、よかったらぜひ〜」と言われました。

f:id:satril:20170918143900j:plain

なので、速攻で LINE の友達登録して、下の 5%OFF クーポンを見せました。

確認してもらったら、その後、領収証の内容を変更してもらいました。

f:id:satril:20170918144344j:plain

合計 = 9,487 円也‼︎

こちらが今回の合計金額になりました。あれだけ色々とやっていただいて、9,487 円ですよ!?いやー、ぶっちゃけ言ってメッチャ安いと思いますわコレ(笑)

さて、精算も済ませた頃、暖房にしてたエアコンを再び冷房(クーラー)に戻して臭いを嗅いでみたのですが、前述した生乾きの臭いも完全に消えていました

なので、エアコンから出てくる風は無臭なので、もうエアコンの臭いで悩むことは無くなりますね。改めて『おそうじ革命』に感謝ですね。

▼▼ご興味がある方は是非コチラからどうぞ▼▼

最後に『おそうじ革命』について高瀬さんに聞いてみた 

f:id:satril:20170918153811p:plain

さて、クリーニングも終わったところで、少し雑談に。

まず、『おそうじ革命』の作業員について聞いてみました。

私たちは、独立するまでに研修を経て現場に行きます。ただし、この研修がめちゃくちゃ厳しいんです…。合格するまでに1年くらいかかる人もいますからね。」とのこと。1年間も合格が出ないとか泣けてくるわ。

次に、繁忙期などはあるのかを聞いてみました。

年間通して依頼は多いですが、エアコンのクリーニングに関しては、夏の時期はかなり依頼が多いので、季節の変わり目にやるほうがいいと思います」とのこと。

また高瀬さん的にはエアコンクリーニングは夏が終わってから秋にかけての時期がオススメらしいです。夏の真っ只中に依頼すると待ってもらう可能性があるとのこと。

あと「エアコンのカビとか汚れは、暖房を使う時期より冷房(クーラー)を使う時期のほうが付着します」と仰っておりましたので、自分が依頼した時期はある意味ドンピシャだったのかもしれませんね(笑)

こんな感じで、カバオの質問も親切に答えてくれた高瀬さん。個人的には、また『おそうじ革命』を頼みたいなと思いました。というか高瀬さんに頼みたいですね。

というのも、浴室で作業している時、シャワーを借りたということでシャワーヘッドを綺麗にしてくれたり、浴室の排水溝などもカンタンにですが綺麗にしてくれたんです

多分、高瀬さん的には何気ないことなのかもしれませんが、こういう気遣いとかできるのは自分としては、嬉しい限り。リピーターが多いのも頷けますね。

次回はレンジフードのクリーニングを頼もうと思ってます。

さあ、今回も長文になりましたが、もし今回の自分みたいにエアコンのすっぱい臭いに悩んでる人がいたら、是非『おそうじ革命』に頼んでみてください!では!!

▼▼興味がある方はコチラからどうぞ!▼▼