東京インスパイア

都内で働く高卒リーマンの記録

【GoogleAdsense】アドセンスでクリック数を上げるために変えた広告の配置と数について

f:id:satril:20171009131740p:plain

最近、グーグルアドセンスのクリック回数をあげたいという思いもあって、広告の配置を変えてみました。

グーグルアドセンスの収益といえば、クリック回数 × クリック単価 = 収益 という構造になっているかと思います。まあ、もっと詳細にいうと、RPM だったり色んな因果関係があるのですが、ここでは触れません。

今回、この記事でお伝えしたいのは、この中のクリック回数の増加について自分が試して効果があったことをお伝えしたいと思います。

同じような悩みがある方の参考になればと思います。

スポンサーリンク
 

 

アドセンスでクリック数を上げる為にやった広告配置と数

f:id:satril:20171009142756j:plain

さて、冒頭でも言ったように、グーグルアドセンスの広告をもっとクリックされたいと思いからアドセンス広告の位置を変えてみることにしました。

というのも、以前までの『東京インスパイア』では、PV 数の割に全くクリックされなかったんです。例えば、たまに、バズって 2,000 PV くらい達成したとしても、アドセンス広告の収益は、クリック数2回 = 89 円という日があったりしました。

まあ、もちろん、クリック単価を上げれば、一回のクリックで高単価な収益を得ることができますが、記事も追記したり、訂正したりしないといけなくなってくるので、すぐに効果が見込めません。

長期的な施作としては、上記のようなこともやらないといけませんが、自分が求めていたのは、短期的でもいいから、アドセンス広告をクリックしてもらう方法です。 

アドセンス広告を1つ増やして配置を変えた背景

そんな感じで色々と解決策を考えていた自分は、自分のブログを分析してみることに。

そこで分かったこととしては、自分のブログを読んでいるユーザーは、圧倒的にスマホユーザーが多かったことです。まあ、今の時代、当たり前っちゃ当たり前ですね。

ただ、そこで盲点だったのが、そもそも書き手である自分自身が、自分のブログをスマホで読んだことってあまりないなと思いました

自分は PC でブログを書きますので、書き終わった後の見直しなども PC でやっております。なので、当然ですが、自分の記事の雰囲気なども PC ブラウザを経由して見えていることのほうが多かったんです

そういう背景を元に自分のブログ記事をランダムに30記事くらい読んで見ることしました。

自分のブログ記事は平均で4,000文字以上で構成されている為、結構長く感じます。PC で見ても少し長く感じるのでスマホで長く感じるのは当然ですよね。

アドセンス広告を最後だけでなく序盤にも持ってきて本文を広告でサンドイッチした

f:id:satril:20171009151428j:plain

では、この長く感じる記事を飽きっぽいユーザーが読んだらどうなるか?

当然ですが、途中で離脱します。

残念ながら、自分が一生懸命書いた記事をユーザーは最後まで読んでくれるという保証はないのです。自分はこの部分を見落としておりました。

というのも、自分はユーザーが記事を読みやすいようにという思いもあり、記事の一番最後にしか広告を掲載しておりませんでした。

ところが、ユーザーは一番最後まで読むことなく途中で離脱するので、この方法だと広告に到達する前に離脱されてしまいます

なので、自分が考えた施作としては、アドセンス広告を最後だけでなく、冒頭が終わった後に本文が始まる前にも配置して、本文を広告でサンドイッチすることにしました。

f:id:satril:20171009161037p:plain

上記の図の場合ですと、左が前までやっていた配置で、右が今の配置ですね。

もっとも、記事タイトルの前に表示する方法もあったのですが、実は以前は記事タイトル前に表示していたんですよ。

ところが、Google から「アクセスした直後に広告表示がスマホ画面を占めているとダメだぞ!」的な警告を受けていたので、記事タイトル前の広告を外して、記事最後の広告だけにしたんですよね。

まあ、当時はそこまでユーザーの流入は多くなかったので、気にしておりませんでしたが、当時と比べて今はユーザーも多くなってきたので見過ごすこともできません。

しかし、前回と同じ表示だと Google 先生から警告される可能性があったので、上記の図のような施作にしたところ、Google 先生 からは警告は来ておりません。

そして、クリック数は確実に増えました

どのくらい増えたかというと、上記の図でいう旧表示の時期だった、4月~6月の3ヶ月のクリック数 = 273回くらいだったのですが、7月~9月の3ヶ月の途中である、8月の後半に見直して改善した結果、7月~9月クリック数 = 333回でした

当然ですが、収益も上がっております。

ここら辺の結果は、下記の記事にも書いておりますのでお手すきの時にご覧ください。

www.tokyo-inspire.com

アドセンス広告の貼り付けは全部手作業でやりました...

f:id:satril:20171009162224j:plain

ちなみに上記の施作は、すべて手作業でやったんですよね...(笑)

全ての記事の冒頭部分と本文の間にアドセンスコードを貼り付けていきました。その数、60記事以上。ハッキリ言ってメチャクチャ大変でしたよ〜(涙)

これ、技術に詳しい人なら「プログラミングで自動で表示させればいいやんw」と思う方もいるかと思いますが、色々調べたけどその方法が分からんとです。

まあ、今回は手作業でやりましたが、100記事とか1,000記事とかだったら死んでいたかもしれません。でも、多分これどこかのタイミングで自動化しないと、とんでもない目に合うと思っておりますので、技術に詳しい方がこの記事を見てくれたらご教示頂けますと幸いです。

たかがアドセンス、されどアドセンス

さて、こんな感じで今回は久しぶりにブログ運営についての記事を書きました。ちなみに最近、物販系のアフィリエイト(Amazon、楽天、Yahooショッピング)の収益も少しずつですが増えてきました。

そのほかにも A8 でも1件~3件ほど発生しております

個人的には、収益はセグメントしたいのが本音。ここら辺は、自分の Twitter でもツイートしております。

雑記ブログはアドセンスだけの収入だと結構危険ですので、収益を分散して得る方向性にも持っていくことはかなり重要です。でも、かと言って、アドセンスをないがしろにしていいかというとそういうワケでもありません。

むしろ、記事の語彙力や内容によっては、クリック単価が高くなり、1クリックで1,000円以上達成することもあるからです

ちなみに自分は、1クリック800円の広告が押されたことがあります。あの時ほど嬉しかったことと切なかったことはありません。

だって、1クリックで800円ですよ?!

普段は、100円もいかないことが大半なのに、なぜかその時は800円も達成したんです。

なので、今後は、アドセンスのクリック単価を上げていくことも意識していきたいと思います。クリック数とクリック単価が多いに越した子はありませんからね。

  • 収益をグーグルアドセンス以外も分散させる
  • グーグルアドセンスのクリック単価を上げるために魅力的な記事を書く

ここら辺を念頭に今後は記事を書いていきたいと思います。

最後までお付き合いありがとうございます。